面白いほどわかる日本史講座

古墳時代

なぜ日本に仏教が伝来したのか!?その秘話に迫る

前回は雄略天皇の話をしました。雄略天皇は、武力を背景に倭国を統一しつつありました。 時代は進み、500年~600年の話へ移ります。この時代の一大イベントといえば、日本への仏教伝来です。 もし日本へ...
2016.03.15
古墳時代

日本人のほとんどが知らない古墳時代の偉人。雄略天皇

雄略天皇は古事記に登場する天皇であり、大陸の史料で倭の5王と呼ばれていた讃、珍、斉、興、武のうち最後の武が雄略天皇と言われています。時期はおおむね500年前後になります。当時は天皇号は使われていませんでしたが、便宜上、雄略天...
2016.03.15
古墳時代

混迷の朝鮮半島。百済・新羅・高句麗

古墳時代は謎に包まれているという話を前回しました。そんな古墳時代をもっとじっくり見ていきたいと思います。 時代的には主に400年~500年の間になります。史料の乏しいいわゆる「空白の4世紀」についてはカットせざるをえません・・・。 ...
2020.07.05
弥生時代

もう1つの戦国時代 ~集落から国へ~

弥生時代は、みんなで仲良く稲作~♪ってイメージが強いですが、戦国時代にも劣らない過酷な争いの時代でした。 環濠(壕)集落の形成 理由やルーツは、諸説あるようですが、利用はどうあれ、弥生時代になると環濠集落が目立ちます。 ...
2016.03.15
弥生時代

意外と知られていない稲作伝来の裏話

わかりやすい日本史講座の連載を開始します。 この講座ではそれぞれの出来事のつながり・関連性を重視しながら、日本史について解説していきたいと思います。つながり・関連性を重視するのは、歴史は「現在」「未来」へと連続...
2016.03.15