オススメの歴史・古典の本

KindleUnlimited読み放題サービス!オススメ日本歴史本12選を紹介!

KindleUnlimitedというアマゾンの月額980円(最初30日間無料)で利用できるKindle読み放題サービス。 私の愛用しているサービスの1つです。歴史本を読むために使っているわけではないのですが、歴史の本を探していると結構読み放題サービスで読めちゃうKindle本が多かったので、個人的にオススメなKindleUnlimite...
コラム

Amazonプライムビデオで見放題!おすすめ時代劇映画8選を紹介!

今回は、Amazonプライム会員特典の1つであるAmazonプライムビデオの見放題サービスで見られるおすすめの時代劇を8作品紹介したいと思います。 年額3,900円で利用できるコスパ最強のAmazonプライム会員サービス。月額換算すると月額約3,00円。たったこれだけの金額で以下サービスを利用できるようになります。 Amazo...
ブログ運営・プライベート

古典や歴史好きは絶対に電子書籍+タブレットで読書した方がいいという話

このブログを運営していると、どうしても本を読んで色々と調べたり考えることが多くなりました。そうすると読書量が増え、気付いたら電子書籍を頻繁に利用していました(汗。 電子書籍って結構昔からありますが、「実は意外と知られていないんじゃないか?」と思い、その良さについて語ってみます。 古典などが無料で読み放題!青空文庫 私が電子書...
奈良県

東大寺の穴場スポット行基堂を観光しよう!【東大寺生みの親、行基のことを知ろう!】

今回は、東大寺の行基堂(ぎょうきどう)について紹介します。 東大寺と言えば奈良の大仏が有名ですが、実は奈良の大仏のさらに奥に進むと大仏以外にもたくさんの観光スポットがあります。しかも、ほとんどの人は奈良の大仏までしか足を運ばないので、かなりの穴場スポットになっています。 今回紹介する行基堂はそんな東大寺の穴...
京都府

義経ゆかりのお寺!鞍馬寺の歴史を徹底解説!【観光前に知っておきたい豆知識】

今回は源義経ゆかりのお寺、鞍馬寺(くらまでら)の歴史について話をしてみようと思います。 鞍馬寺と言えば天狗とか義経が有名ですが、お寺の歴史は意外と古くて、それ以外に結構いろんなお話があったりします。 鞍馬寺の歴史を知ると、鞍馬寺観光をより有意義にできるはずです。この記事をぜひ参考にしていただければ! 鞍馬寺の始ま...
京都府

六波羅蜜寺の六波羅探題跡を観光する【観光前に知っておきたい豆知識】

今回は、六波羅蜜寺の境内にある六波羅探題跡についてのお話。 六波羅蜜寺の垣根に、小さな石碑がチョコンと立っているだけですが、今から約800年前、この地にはたしかに六波羅探題が存在していました。 というわけで、ここでは跡地を訪れる際に是非知ってほしい六波羅探題の歴史について紹介します。 死者と生者を...
京都府

建仁寺と言えば風神雷神図屏風!豆知識と見所を紹介【俵屋宗達の名作を知ろう】

今回は、建仁寺の風神雷神図屏風(ふうじんららいじんずびょうぶ)について紹介してみたいと思います。 「建仁寺と言えば、風神雷神図!」っていうほど建仁寺の代名詞的な存在ですが、その絵について詳しく知っている方は少ないように思います。 そんな私も実はそこまで詳しくないのですが、現地に行ったり色々調べてみたりしてみ...
京都府

京都初の禅宗のお寺、建仁寺の歴史を徹底解説!【観光前に知っておきたい豆知識】

【建仁寺の三門】 今回は、風神雷神屏風図で有名な建仁寺の歴史や雑学について話をしていきます。 建仁寺は、京都市東山区にあるお寺。清水寺とか八坂神社とか有名観光地に近い場所にあるので、立地的にとても訪れやすいお寺です。 建仁寺は数ある寺院の中でも珍しい写真撮影がOKなお寺。多くの寺院では、仏像やその他の史料の撮影は...
京都府

紫式部ゆかりの寺、廬山寺の歴史を徹底解説!【観光前に知っておきたい豆知識】

今回は、京都市にある廬山寺(ろざんじ)というお寺の歴史の話。 廬山寺の場所には昔、源氏物語を書いた紫式部の邸宅があったので、廬山寺は源氏物語ファンの聖地としてとても有名なお寺です。 この記事では、 廬山寺の歩んできた歴史とは? 廬山寺と紫式部の関係は? の2点について廬山寺の歴史ということで紹...
京都府

藤原道長の邸宅、土御門殿の跡地(京都御所内)で1000年の歴史を感じてきた【京都御所の隠れ名スポットの紹介】

今回は、藤原道長の邸宅である土御門殿(つちみかどどの)について話をしてみようと思います。 上の写真は、平安時代中期に藤原道長の大豪邸、土御門殿が築かれていた跡地です。今は京都御所の敷地内にあり、当時の豪華絢爛な面影は一切ありません。 「なんだ、ただの公園やんけ!」って思いますが、土御門殿や藤原道長の話を知る...
平安時代【中盤】

藤原彰子の生涯・性格を簡単にわかりやすく紹介!【愛する一条天皇と父道長との間で葛藤する日々】

今回は、一条天皇の妃で藤原道長の娘である藤原彰子(ふじわらのしょうし)について紹介します。 藤原彰子は本人自身というよりも、「源氏物語」を書いた紫式部が仕えていた人物として有名かもしれません。しかし、藤原彰子の生涯は源氏物語にも劣らぬほど、実に考えさせられる物語を紡いでくれます。 というわけで、藤原彰子の生...
平安時代【中盤】

紫式部と清少納言の関係や性格の違いを簡単に紹介するよ【紫式部「清少納言はクソww」(超訳】

今回は、平安時代中期の2大女流作家として有名な 紫式部(むらさきしきぶ) 清少納言(せいしょうなごん) の2人のお話。知っている人がほとんどかと思いますが、一応説明しておくと・・・ 紫式部はロマンチック不倫物語「源氏物語」の著者 清少納言は、どこか切なさ残るほのぼの日常エッセイ「枕草子」の著者 この2人は若干ズレはあるものの、...
滋賀県

三井寺の霊泉こと閼伽井屋(あかいや)の井戸に行ってみた【天智、天武、持統の産湯に使われた井戸】

今回は、滋賀県大津市三井寺のとある井戸についてのお話。 三井寺には、神聖な井戸があって、天智・天武・持統の3天皇が生まれた時に使った産湯に、その井戸の水が出て使われたと伝えられています。 この井戸について色々と気になったので、記事として整理しておこうと思います。 そもそも三井寺ってどんなお寺? 三井寺の...