コラム

コラム

仏教を心底凄いと思う理由【量子力学と般若心境が同じこと言っててヤバすぎw】

今回は私が仏教を心底凄い!と思う理由をコラム的な感じで語ります。 「日本人なんだから仏教のことをぐらい軽く知っておきたいなぁ」とか 「寺院観光に行くなら仏教のことも知っておいたほうがいいだろ」 みたいな軽い気持ちで仏教について知るようになったのですが、いざ学んでみると実に奥が深いんですよね。 ...
平安時代【藤原道長と摂関政治】

源氏物語を書いた紫式部ってどんな人?その生涯・性格とかをわかりやすく紹介するよ【ライバルの清少納言を日記でディスってる件

今回は、「源氏物語」の著者で有名な紫式部について紹介してみたいと思います。 源氏物語の知名度に比べると、あまり知られていない紫式部の人物像。この記事ではその辺の話に迫ってみたいと思います!! 紫式部は謎多き女 ・・・とか、偉そうなことを言っておいてアレなんですが、日本最高の文学作品とも言われる源氏物語の著者の割には実は紫式部...
オススメの歴史・古典の本

KindleUnlimited読み放題サービス!オススメ日本歴史本12選を紹介!

KindleUnlimitedというアマゾンの月額980円(最初30日間無料)で利用できるKindle読み放題サービス。 私の愛用しているサービスの1つです。歴史本を読むために使っているわけではないのですが、歴史の本を探していると結構読み放題サービスで読めちゃうKindle本が多かったので、個人的にオススメなKindleUnlimite...
コラム

Amazonプライムビデオで見放題!おすすめ時代劇映画8選を紹介!

今回は、Amazonプライム会員特典の1つであるAmazonプライムビデオの見放題サービスで見られるおすすめの時代劇を8作品紹介したいと思います。 年額3,900円で利用できるコスパ最強のAmazonプライム会員サービス。月額換算すると月額約3,00円。たったこれだけの金額で以下サービスを利用できるようになります。 Amazo...
コラム

写真・メッセージ付お守りが作れる融通さんがオススメすぎる【ネットで簡単!】

写真・メッセージ付きのお守りが作れる面白いWEBサービスを提供している「融通さん」というサイトを見つけました。リーズナブルでネットで簡単に買える、おまけに貰った人も絶対喜ぶだろうし良いことだらけのサービスだなと思ったので紹介します。 お守りって人生を左右する大きなイベント(受験・出産など)の時にプレゼントすることが多いと思います。せっか...
オススメの歴史・古典の本

古事記を読むならこの本!オススメの入門書4選【わかりやすく簡単に読める】

今回は、主観入りまくりの古事記入門書オススメBEST4を紹介してみようと思います。 古事記は、700年頃に編纂された日本国の神話です。世界的にみて、母国の神話を知らない民族はほとんどいません。しかしながら、日本人はそのほとんど存在しない「母国の神話を知らない民族」なんて言われることもあるようです。現に古事記を内容を知っている方は少ないよ...
オススメの歴史・古典の本

万葉集を読むならこの本!オススメの入門書3選【わかりやすく簡単に】

今回は、私がオススメする万葉集の入門書を紹介します。 実はこのブログでは、万葉集の恋の歌について以下のような記事を書いています。 もちろん記事を書く以上、私も万葉集を読みました。そこで私が思った感想は、「万葉集を読むのって意外とハードル高っ!」というもの。そして万葉集を味わうためには、具体的に2つのハードルが立ちは...
オススメの歴史・古典の本

菅原道真を主人公に平安時代を描いた漫画「応天の門」が超面白い件

今回は特に平安時代に興味がある方にオススメしたい「応天の門」という漫画を紹介します。この漫画、最近その存在を知ったのですが、「漫画」としても「歴史を学ぶ」という側面からも両方から楽しめるとても面白い漫画です。 「応天の門」は漫画をほとんど読まない私が久しぶりに読んで、「この漫画大当たりだ!」と感じた漫画でもあります。 では...
オススメの歴史・古典の本

蜻蛉日記が超面白い!あらすじとかをわかりやすく解説【浮気性の夫に悩む妻のはかなき物語】

今回は、蜻蛉(かげろう)日記という古典について紹介します。 蜻蛉日記は平安時代に生きたとある女性が、浮気ばかりする夫に悩みながらも夫との愛情を回顧しながら書いたちょっぴり複雑な経緯を持つ日記です。女性の名は不明。藤原道綱という人物の母ということはわかっているので藤原道綱母という呼び名で呼ばれることが多いです。 蜻蛉...
オススメの歴史・古典の本

日本史を学ぶならこの本だ!中央公論社「日本の歴史」シリーズがオススメすぎる

今回は、日本史を通史で学びたいなら絶対に読んでほしい本の紹介です。 その本とは、中央公論新社の「日本の歴史」シリーズです。日本史を専門に学ぶ大学生や専門家の人々の間では有名な本らしいですが、歴史シロウトのサラリーマンが読んでもお腹いっぱいになるほど楽しめる名著です。とても良い本だったので、ブログでも取り上げてみることにしました。 ...