コラム

十七条の憲法の条文の意味をわかりやすく!【現代語訳】

聖徳太子が制定したことで有名な十七条の憲法。今回は、そんな十七条の憲法の各条文の内容を1つ1つ現代語訳で紹介してみようと思います。 十七条の憲法は604年に制定され、朝廷内の官僚たちが守るべき規律を十七条の条文に整理した...
2019.11.03
飛鳥時代

十七条の憲法の制定理由や内容、目的をわかりやすく【聖徳太子の謎】

以下の記事で十七条の憲法は、「蘇我馬子を牽制しながら天皇主導の国を造り上げるために、十七条の憲法の制定と冠位十二階制の導入が行われた」という話をしました。 今回は、そんな十七条の憲法の内容や目的について...
2017.08.29
飛鳥時代

聖徳太子は何をした?フルボッコの遣隋使【わかりやすい聖徳太子物語第2話】

聖徳太子と言えば、法隆寺。というわけで、写真を昔に撮った法隆寺にしてみました。今回の記事にはあまりでてきません。はい。 いつか、奈良の東大寺・法隆寺・興福寺あたりの記事を書きたいなぁと思っています。 さて、本題へ...
2016.03.15
飛鳥時代

聖徳太子は何をした?聖徳太子誕生の裏話。【わかりやすい聖徳太子物語第1話】

聖徳太子は、その人物像のみをピックアップして語られる機会が多いです。しかし、ピックアップしすぎてしまうと、「聖徳太子は○○をしたんだ!」ということはわかっても「なぜ○○をしたのだろう?」という点がわからなくなりがちです。 ...
2017.08.12
古墳時代

丁未の乱とは?蘇我馬子と物部守屋の対立をわかりやすく【崇仏論争の結末】

蘇我稲目と物部尾輿の間で起こった仏教や政治をめぐる対立は、次世代に引き継がれ、次はそれぞれの息子だった蘇我馬子と物部守屋が対立することになります。 蘇我馬子と物部守屋との対立は、587年に起こる丁未の乱にまで発展し、蘇...
2017.08.27
古墳時代

崇仏争論とは?蘇我稲目と物部尾輿の対立をわかりやすく【欽明天皇の時代】

前回は、仏教が日本に伝来した話をしました。 日本に伝来した仏教ですが、実はすんなりと受け入れられることはありませんでした。仏教推進派と仏教反対派の2つの派閥が出来上がり、激しい対立が始まったからです。これが宗教...
2017.08.27
京都府

簡単にわかりやすく!広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像を徹底解説してみた【京都最古の仏像!】

今回は、広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかしいぞう)について徹底的に解説してみようと思います。 広隆寺へ行かれる前にぜひご一読してみてください!  広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像とは? 広隆寺の弥勒...
2019.03.19
各地の寺院・史跡紹介

必ず知るべし!金閣寺を楽しむための4つの豆知識【世界遺産】

世界的にも有名な金閣寺。最近では、2014年に京都が世界観光ランク1位を獲得したこともあり外国人観光客で賑わっています。 そんな金閣寺ですが、観光に行っても「金色で派手だなぁ」とか「きれいだなぁ」だけで終わってはもったいない!...
2019.10.12
古墳時代

なぜ日本に仏教が伝来したのか!?その秘話に迫る

前回は雄略天皇の話をしました。雄略天皇は、武力を背景に倭国を統一しつつありました。 時代は進み、500年~600年の話へ移ります。この時代の一大イベントといえば、日本への仏教伝来です。 もし日本へ...
2016.03.15
各地の寺院・史跡紹介

三十三間堂(蓮華王院)の千手観音の歴史と見所をわかりやすく2/2

(出典:) 三十三間堂(蓮華王院)の見所と歴史まるわかり!では、三十三間堂の建立までのお話をしました。 次は迫力満点の1001体の千手観音について見ていきます!  そもそも、なぜ1001体もの千手観音が造られたのか まずは、1001...
2019.10.12