室町時代【南北朝の動乱期】

女癖ヤバすぎw高師直を簡単にわかりやすく解説【尊氏の執事にして最強部隊を率いる】

【高師直らしき人物(足利尊氏説もあり)】 今回は観応の擾乱の主役の一人、高師直(こうのもろなお)について紹介します。 年代的にはざっくりと1330年〜1350年ぐらいのお話。ちょうど鎌倉幕府が滅亡して南北朝の争乱が始まった頃です。 そんな混沌とした時代の中、高師直は当時ではあり得ない著しい出世を成し遂...
日本株のシステムトレード

2019年5月の日本株シストレの収益【ニューラルネットワークを使ったトレードの実験体になります】

日本史がメインのこのブログですが、これからは毎月のトレード記録を残すため、収益をブログで公開することにしました。で、この記事は初めての収益公開になります! システムトレード自体は2月から始めていましたが、プログラムミスやら豆腐メンタルによる裁量決済やらで、全然うまくいかず。5月にようやくトレードスタイルが安定してきました。(2〜...
室町時代【南北朝の動乱期】

足利尊氏がツンデレすぎる件w弟の足利直義との関係をわかりやすく解説!「直義好きすぎて辛い」→「直義絶対に許さない」

今回は、足利尊氏とその弟の足利直義の関係について話をしていきます。 いきなりですが、両者の関係を簡単にまとめると、 1330年頃の足利尊氏「直義大好き!!直義は信頼できるし頼りになるから政治は全部任せる!俺は出家する!」(結局、出家はできなかった) 1350年頃の足利尊氏「直義ぶっ潰す!戦争だ!!」(これが観応の擾乱) 1...
室町時代【南北朝の動乱期】

南北朝時代はなぜ始まった?南朝と北朝に分かれた経過や背景についてわかりやすく解説!

今回は、日本の歴史における「南北朝時代」と言う名の由来にもなった「南朝」と「北朝」が登場した経過や時代背景なんかについて紹介します。 この時代は、後醍醐天皇が一癖も二癖もある人物なおかげでなんだかゴチャゴチャした時代ですが、わかりやすく解説してみたいと思います。 【この記事の主役になる後醍醐天皇】 争い止まぬ天皇...
各地の寺院・史跡紹介

滝口寺の新田義貞の首塚を訪れてみた【観光前に知っておきたい新田義貞と勾当内侍のお話】

【新田義貞の首塚】 滝口寺にある新田義貞の首塚を訪れたので、首塚に関係するウンチク話なんかを話してみます。 滝口寺はマイナーなお寺で観光客も少ない隠れ観光スポットですが、嵯峨野らしい森の静けさを感じられる森林浴にはもってこいの場所です。京都観光は、人の多さに辟易(へきえき)することもあると思いますが、そんな時はここを訪れるときっと...
各地の寺院・史跡紹介

富本銭で有名な飛鳥池工房遺跡に行ってきた【明日香村の奈良県立万葉文化館】

少し前に、明日香村にある奈良県立万葉文化館に行ってきました。 万葉文化館は、日本最古の通貨と呼ばれる富本銭(ふほんせん)が鋳造されていた工場遺跡が見つかった場所でもありまして、今回はその話をしてみようと思います。富本銭については、以下の記事でも紹介しています。 飛鳥池工房遺跡の奇跡の発見!! 富本銭の鋳造工場遺跡は、...
室町時代【南北朝の動乱期】

南北朝時代の主人公!新田義貞を徹底紹介してみる【その生涯、性格や足利尊氏との因縁の関係を探る】

今回は、鎌倉幕府滅亡の立役者である新田義貞(にったよしさだ)について紹介します。 新田義貞は、鎌倉時代末期〜南北朝時代に活躍した人物。同時期に楠木正成や足利尊氏という有名人がいるので影の薄い存在ですが、新田義貞はこの2人に並ぶ当時の主役となる人物の一人です。というわけで、新田義貞のこともぜひ知ってもらえたらと思い、この記事を書く...
室町時代【南北朝の動乱期】

南北朝時代最強の武将!楠木正成を徹底紹介するよ【天才戦略家の生涯と戦術、奇策を知る】

今回は日本史上屈指の天才戦略家、楠木正成(くすのきまさしげ)についてのお話。 楠木正成は、鎌倉時代末期〜南北朝時代に活躍した人物です。奇抜な発想やゲリラ戦を得意とし、少ない兵力で敵の大軍を次々と撃破。武勇と知略を兼ね揃えたおそらく当時最強の武将です。 この記事では、そんな楠木正成の生涯や人物像、そして有名な...
京都府

東寺の隠れスポット不開門(東大門)に行ってきた【南北朝時代の新田義貞と足利尊氏を偲ぶ】

今回は、東寺を観光する人のほとんどが訪れないであろう東寺の不開門(あかずのもん)の紹介。 不開門は、時代でいうと南北朝時代の史跡になります。東寺と言えば五重の塔とか立体曼荼羅が有名で、南北朝時代マニアでもない限り積極的にこの門を訪れる人は少ないでしょう。 私自身も、東寺へ観光に行った際に境内を散歩していたら...
室町時代【南北朝の動乱期】

建武式目とは?その内容・制定背景を簡単にわかりやすく紹介!【足利尊氏の目指した理想の室町幕府の姿】

今回は、足利尊氏が室町幕府の方針を示した建武式目(けんむしきもく)について紹介します。 建武式目が制定された背景やその内容を知ることで、当時、足利尊氏がどのようなことを考えていたのか知ることができます。 皇統が分裂し、情勢が複雑化する中、足利尊氏はどのようなことを考えていたか。そんな視点から建武式目について...