平安時代【前半】

オススメの歴史・古典の本

伊勢物語を読もう!在原業平の恋のストーリー【内容・あらすじを紹介!】

今回は、在原業平の恋愛物語集である伊勢物語(いせものがたり)について紹介します。 最近、平安文学に触れてみたいなぁと時間を見つけて古典を読んでいるんですが、これが実に面白い。古典っていうと、難しい言い回しで堅苦しいことを書いてるのかと思いがちですが、そのような先入観は間違っている! 伊勢物語は、その先入観を...
オススメの歴史・古典の本

伊勢物語の主役、在原業平ってどんな人?人物像は?イケメンで女たらしすぎ故に歴史に名を残した男の物語

突然ですがみなさん、女にモテにモテすぎてそのモテっぷりが物語となり、歴史に名を残すことになった人物を知っていますか? 今回の記事の主役!在原業平(ありわらのなりひら)です。時代は平安時代初期(850年ごろ)。 歴史上有名な人たちの中にはモテた人は確かに多くいます。しかしそれは、モテたから有名なのでは...
平安時代【前半】

菅原道真を簡単にわかりやすく紹介!【なぜ学問の神様に?どんな生涯だった?】

今回は、学問の神様として有名な菅原道真(すがわらのみちざね)の生涯を誰でもわかるように、かつ詳しく紹介してみようと思います。 菅原道真を学問の神様として崇めるのなら、菅原道真がどんな人物だったのか、どんな生涯を送ったのか、知っておいて損はないと思います。 菅原道真の家柄 菅原道真は、845年に生まれます。父は菅原是(すがわら...
平安時代【前半】

藤原冬嗣を簡単にわかりやすく紹介!【空海・最澄や桓武天皇との関係は?】

今回は、平安時代初期に多方面で活躍した藤原冬嗣(ふゆつぐ)という人物について紹介します。 藤原冬嗣は、優秀な人物で桓武天皇の信任も厚く、後の藤原氏の繁栄に大きな貢献をした人物です。活躍した期間は800年前後。 栄華を勝ち取った藤原北家の藤原冬嗣 当時の藤原一族は大きく4つの勢力に分かれ、それぞれ協力したり対立したりと微妙な関...
平安時代【前半】

菅原道真の左遷と学問の神様になった理由【昌泰の変】3/3

【怨霊となった菅原道真が朝廷を襲う様子】 さて、 菅原道真はなぜ左遷され祟りを起こしたか?超丁寧に解説する。1/3 遣唐使廃止の理由とは?【菅原道真のすべてを解説!】2/3 という2つの記事で菅原道真という人物について見ていきました。 今回は、菅原道真の話の中で一番気になる 「菅原道真って優...
平安時代【前半】

遣唐使廃止の理由とは?【菅原道真のすべてを解説!】2/3

お 今回は、「894(白紙)にしよう遣唐使廃止」というフレーズで有名な894年の遣唐使廃止について話をしようと思います。 実は遣唐使を廃止したちゃんとした理由はわかっていない いきなりですが、実は遣唐使が廃止されたはっきりした理由はよくわかっていません。 というか、学校で習う「白紙(894年)にしよう遣唐使廃止」という...
平安時代【前半】

菅原道真はなぜ左遷せさられ祟りを起こしたか?わかりやすく解説1/3

【菅原道真】 学問の神様で有名な菅原道真。 菅原道真はなぜ学問の神様と呼ばれるようになったのか? 実は、菅原道真は学問の神様と言われる一方で、日本3大怨霊としても有名です。 神様と怨霊。まるで正反対な呼ばれ方をされるミステリアスな人物こそが菅原道真なのです。そんな2面性を持つ菅原道真についてわかりやすく丁寧に解...
平安時代【前半】

誰でもわかる阿衡の紛議!わかりやすく解説!【宇多天皇と藤原基経の喧嘩話】

前回は、光孝天皇の時代に藤原基経が関白となった話をしました。 当時、関白という役職は、天皇が代わると新たに任命されなければなることができないと考えられていました。 光孝天皇が譲位し、新たに宇多天皇が即位したとき、実質的関白(関白という名称はこの時点ではない)であった藤原基経は、宇多天皇から改めて実質的関白として任を受けよう...
平安時代【前半】

誰でもわかる摂関政治!関白と藤原基経【陽成天皇と光孝天皇】4/4

【日本初の関白となった藤原基経】 摂関政治をわかりやすく説明する!という目的の下、摂政という役職がなぜ生まれたのか?という点について数記事に渡り見てきました。 次は、関白という役職について見ていきます。 弱まる天皇の権力 866年、応天門の変の対応を行うことができず、すべてを摂政の藤原良房に任せてしまった清和天皇。 ...
平安時代【前半】

応天門の変の絵巻が意外と面白いww【伴大納言絵詞。誰でもわかる摂関政治】3/4

【応天門が燃えているのを見て混乱している人々】 【混乱している人々の拡大図】 応天門の変。この事件を知っている人は一体どれぐらいいるでしょうか。おそらくほとんどいないと思います(汗 応天門の変は、平安時代中期に起きたいわゆる政変の1つです。 あまり知名度のない事件なのですが、実は、伴大納言絵詞(...