寺院観光・仏像入門

寺院観光・仏像入門

誰でもわかる観音菩薩!簡単にわかりやすく紹介するよ【千手観音とか三十三変化】

今回は、観音菩薩(かんのんぼさつ)ってなんぞや?というのをわかりやすく紹介してみようと思います。 観音菩薩と一言に言っても、千手観音だとか十一面観音だとか不空羂索(ふくうけんじゃく)観音だとか、実にいろんな呼び方をされる不思議な仏教キャラなのが観音菩薩。そのあたりの話も紹介しようと思います。 阿弥陀如来同様、観音菩薩は日本...
寺院観光・仏像入門

簡単にわかりやすく!誰でもわかる毘盧遮那仏【宇宙の真理?華厳経の教えとは?】

今回は、奈良の大仏で有名な毘盧遮那仏(びるしゃなぶつ)という仏様について紹介しようと思います。毘盧遮那仏は盧舎那仏(るしゃなぶつ)とか舎那仏(しゃなぶつ)って呼ばれることも。 仏教は紀元前500〜400年ごろにブッダを開祖とした宗教ですが、ブッダの教えはブッダ死後も多様な思想や解釈を生み、実に多くの経典が生まれます。そんな数ある...
広隆寺

簡単にわかりやすく!広隆寺の歴史を知ろう【観光前の豆知識!】

(出典:wikipedia「広隆寺」,Author:PlusMinus) 今回は、広隆寺の歴史について紹介します。豆知識として広隆寺観光の前にぜひご一読してみてくださいー! 広隆寺の歴史は古い 広隆寺は、京都最古のお寺として有名です。建立されたのは600年代前半。飛鳥時代ですね。 聖徳太子や推古天皇が活躍してい...
寺院観光・仏像入門

運慶と快慶を簡単にわかりやすく紹介!【2人の違いと東大寺南大門の金剛力士像を知る】

今回は、鎌倉時代初期に仏師として大活躍し、絶大なる人気を誇った運慶(うんけい)・快慶(かいけい)について紹介しようと思います。 運慶・快慶の作品は現在でも多く残されており、各地でその作品を見ることができます(特に快慶)。その中でも一番有名なのは東大寺南大門の両脇に立つ金剛力士像でしょう。 この記事では東大寺南大門の金剛力士...
広隆寺

簡単にわかりやすく!広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像を徹底解説してみた【京都最古の仏像!】

今回は、広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかしいぞう)について徹底的に解説してみようと思います。 広隆寺へ行かれる前にぜひご一読してみてください!  広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像とは? 広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像。 この長ったらしい名前、どーゆー意味なんでしょう? 実は、弥勒菩薩半跏思惟像...