あけましておめでとうございます!2017年の抱負とかを語る

bsppp_ikirtatusuzume

あけましておめでとうございます!

このブログをご覧いただき本当にありがとうございます。最近ブログの更新が停滞気味ですが、決して更新を辞めたわけではありません・・・。

このブログの運営を始めたのは2015年の10月、運営を始めて1年と数か月が経ちました。このブログは、ブログと言いつつもプライベートの話が一切ありません(汗。

今回は、一年数か月の運営をして初のプライベートな内容を書いてみようと思います!

スポンサーリンク

2016年のブログ運営を超簡単に振り返る

2015年はアクセスがほとんどなかったので省略(涙)。

2016年は夏ごろからアクセスが増え、運営していてもようやくブログっぽくなってきたな!と感じられるようになりました。

歴史を題材に記事を書くのは難しい

歴史の話を書いていると次第にその難しさを痛感するようになりました。

一番の難しさは、「間違ったことを書けない!」というプレッシャーにつきます。最初の頃は、そんなに気にしていませんでした。このブログは、この記事を書いている時点でおおむね1日1000PV~1300PVで推移しています。アクセスが増えるにつれ次第にプレッシャーを感じるようになっていきました。

日本史ブログを書いて思うのは、歴史に答えはないという点です。その時代ごとの出来事を羅列するだけなら、シンプルで問題ありません。ですが、出来事同士の関連性や人物像に迫ってみると、一転、歴史は非常に奥深い学問(学問という表現は硬い気がしますが、そのほかに単語が思い浮かばないので学問としました)に早変わりします。

例えば、聖武天皇の大仏造立の話。「聖武天皇が奈良の大仏を造った」だけなら誰でも覚えることができます。しかし、「なぜ造ったのか?」「そんな巨大なものをどうやって?」と考えていくと大仏の話は一転して超難問となってしまいます。聖武天皇の性格・親族関係、当時の仏教思想、直近の事件・出来事、すべてを考慮する必要があります。歴史学者の方は、これらを史跡や歴史書などから調べ、推測し、時には個人的な意見も加えて様々な見解を示していきます。しかも、特に人物の心境(聖武天皇の心の内)などは、後世の我々には100%明確に把握することなど不可能です。この時点で、歴史に明確な答えはなくなっていきます。

明確な答えはないと言いつつも、このブログを読まれている方は、せっかく時間を割いて読んでいるからには何らかの結論が欲しいはずだと私は考えています。というか、私なら「~だと思う。」とか「多分~じゃないか」とかって文脈ばかりでオチがないようだと、正直嫌です。

そんな想いもあって、一方である程度はっきりした内容の記事を書きたいとも思うわけです。そんな相反する考え方が、「間違ったことをかけない!」というプレッシャーを生んでいるのだと思います。

それでもブログ運営を続けていきたい

そうやってプレッシャーを感じつつもブログを書いていくことに楽しさも感じております。少なくとも、戦国時代前まで(応仁の乱まで)の通史は数年かかっても良いので、書けたら良いなぁと考えています。このペースだとまだまだかかりそう(絶望)

2017年の抱負その1:電子書籍の出版

はい、今年の目標ですが、現在、個人で電子書籍を出版することを考えております。このブログと関連する歴史関係の本です。

実は、この記事を書いている時点で一冊は完成しているのですが、諸事情に作業が中断しております。

電子書籍の話は、実際に出版した際にこのブログで改めて説明をしたいと思います。実は、最近ブログの更新がストップしているのも電子書籍を作成しているためです(仕事も繁忙期)。

電子書籍の出版は、個人的には新しい挑戦だと思ってます。実は、私が書く本と同類の本がほとんどありませんでした。これには2つの可能性があって、ニーズが掘り起こせていないorニーズがないのどちらかです。ニーズがなければ電子書籍の出版は失敗に終わるでしょう(涙。

金銭的リスクはほとんどないので、気楽に書いていこうと思っています。

amazon unlimitedというKindle読み放題サービスに加入している私としては電子書籍というものに新しい可能性を感じています。

2017年の抱負その2:PCを買い替える

実は、このブログ、ずーっとsurface3(プロじゃないよ!)で書いています。

正直、画面は小さいし、キーボードも打ちずらいしかなり苦痛です(笑)。2年ほど使っていて、最近バッテリーの減りも早くなっており、なんとなく限界を感じております。

電子書籍の話をしましたが、電子書籍の制作には表紙が必要です。表紙の作成には、画像処理ソフトを使うわけですが、タブレットであるsuface3ではスペック不足により全くソフトを使えません・・・。つまり、電子書籍を出版するには、新しいPCが必要なのです!!

これを機に、初のmacデビューを検討中です。

2017年の抱負その3:株式投資で勝つ

実は、去年から株式投資を始めてみました。金額は数百万単位、現物オンリーで取引しています。

去年は、株価の変動が激しく一時は精神的にかなり落ち込んだ時期もありましたが、終わってみれば収支は数万円のプラスに終わりました。なんとなく、とてもメンタルが強くなった気がします。

私は、麻雀が大好きなのですが、株式投資は麻雀に似ていてとても面白い!最初は金が欲しいという想いで始めましたが、今はゲーム感覚でやってます。現物オンリーで数百万ならゲーム感覚で十分楽しめます。

まとめ

電子書籍の出版まで、ブログの更新が停滞する可能性大ですが、ブログ運営自体を辞める気はありませんので、ご安心ください。

最後に、このブログもコメントを頂けるほど読んでいただけるブログに成長しました。励ましや、疑問、時には誤りのご指摘など内容は様々ですが、とても嬉しく思っています。コメントをくれた方々本当にありがとうございます!

至らぬ点も多々あることと思いますが、今年もブログ「大人になってから学びたい日本の歴史」をしっかりと運営してまいりますので、何卒よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする